セミナー情報

独立系コンサルタントがパターンで契約を獲得する営業手法”ビッグデータを活用した「攻めのIT経営」コンサルタント実践

セミナー概要

起業後の営業成果の悩みを解消、ビッグデータ解析を利用して、顧客に価値ある情報を提供しながら、契約を獲得する手法を解説。 経営陣とのアポ取り、ファースト契約、顧問契約へと導く手順をパターン化しました。実証成果を含めて解説します。

【対象】

士業の方、ITコーディネータ等独立系コンサルタントの方々

 

このような方にお勧めします。

 

・コンサルティングスキルがあるのに受注に結びつかない。

・顧客への訪問機会を中々探せない。

・顧客との最初の打合せで次に繋げることが難しいと感じる。

・提案まで持って行くことが難しい。

・提案まで持って行くのに時間がかかる。

・顧客に新しいことを提案したい。

 

いくらコンサルティングスキルがあっても営業がうまくいかないと受注に結びつきません。

コンサルティングと営業のスキルは全く別物です。

いきなり営業スキルを上げることが大変難しいということは誰でも理解できると思います。それ故に、Webマーケティングや一般的な営業研修に時間とコストをかけるコンサルタントも多く存在します。

しかし、そのような誰でもが行っている手法を修得して実践しても多くの競合が同じことをしているので、それでは、レッドオーシャンに飛び込むようなものです。

誰も実践していない新しい手法で顧客に価値を与える方法をパターン化しました。

是非、この機会にこの手法についての知識を得てください。

 

 

開催日 2017年08月23日(水)
開催時間14:00~16:00
開催場所 日本橋公会堂1号洋室
中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号
定員10名
主催者ICT経営パートナーズ協会、後援:ITコーディネータ協会
参加費用無料
講師紹介講 師:木村礼壮(きむられいそう)

ドリームIT研究所 CEO・自治医科大学大学院 学外講師

大手ハードウェアメーカーのシステムエンジニアとして、そのキャリアをスタートし、ベンダー、コンサルティング・ファームにて約30年の経験を持つ。
金融、製造、流通業向けのERP、セキュリティ、BPM、SOAなどの多くの大型プロジェクトに参画。顧客の視点から提案、実装を支援し、成功に導いてきた。
1995年より独自に上流工程でのメソドロジの作成を始め、多くの企業に適用・プロジェクト計画を提供してきた。
近年では、ビッグデータを利用した価値創造の研究および実践に力を入れている。

米国サンフランシスコ大学 理工学部経営工学科卒業
このセミナーに参加申し込みをする

外部サイトにリンクします

セミナー情報の
トップへ

ページの先頭へ