東商ICT相談室

回答者プロフィール

新井 祐介(あらい ゆうすけ)

新井祐介

web制作業黎明期の2001年にベンチャー創業。栃木県を中心とした中小企業のwebサイト構築に携わり、これまでに手がけたwebサイトの総数は300以上を数える。コンセプト立案からコンテンツ構成・デザイン・コーディング・プログラミングまでの一連の構築工程と、アクセス解析をはじめとした効果測定に基づくwebサイト改善・運用までをワンストップで手がけた経験を活かし、作りっぱなしではない、中小企業の経営課題を解決し、効果の上がるwebサイト構築をテーマに活動している。
現在はITコーディネータ資格を取得し、web制作・運用を中心に、中小企業のITコンサルタントとして、社内のIT環境整備や運用を行うスタッフの育成にも注力している。

上野 貢(うえの みつぐ)

上野 貢

大学を中心とした教育機関の業務・教育システムの構築、開発に長年従事。大学から中・高、専門学校、塾等の業務システム、教育システムの要件定義から運用に至るまで多数の業務支援経験を持つ。インターネットの黎明期よりWEBを利用したシステムの構築、開発や企業のeラーニングシステム導入、利用、サービス提供に関しての支援など専門的な分野で活躍している。

笠岡 はじめ(かさおか はじめ)

株式会社 飲食店繁盛会 代表
http://www.hanjoukai.com/
飲食店専門コンサルティング会社“飲食店繁盛会”の代表。
全国の飲食店の収益改善・メニューリニューアル・ホームページ制作やネット活用の支援などを行なう。自社でもメニューカバーの専門通販サイトを構築・運営して実績をあげている。
著書に「繁盛飲食店になる1分間セミナー」(同文館出版)、「飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方」(日経BP社)など。
2009年ITコーディネーター認定(0087132008C)。

川端 俊之(かわばた としゆき)

川端俊之

FIRSTITPRO 代表
http://www.firstitpro.jp
28歳でソフトウェア会社を創業し経営者となり12年の間、食品物流会社、アートフラワーショップ出店などの経営実績を積み重ねる。中小企業のITコンサルティング経験は10年を超え、数々の企業のIT経営実現のアドバイス・インターネット活用したビジネス・業務のIT化など様々なコンサルティング実績を持つ。 「日本の根底を支える50人以下の企業へ最良の経営とITを届ける」をポリシーに経済産業省推進資格ITコーディネータ資格認定者組織である FIRSTITPROを組織し現在に至る。
2008年ITコーディネータ(認定番号:0081722007C)

黒石 悌(くろいし なお)

東京都内のIT関連企業に所属し、新規サービスの開発から運用・改善までの複数プロジェクトを歴任する。”ビジネスとITの橋渡し”を主眼としたコンサル ティング実績として、通信系(営業マネジメントのWEBサイト)や金融系(WEBシステム)の開発プロジェクトとあわせて、企業における内部統制の整備や ITSMS規格、PMS規格の認証取得支援等の実績を持つ。
「お客様がビジネスの中で真に抱える問題や課題、将来的に実現したい構想」に対して、実現可能で効果の得られる施策(例:中小企業のWEB活用)につい て、お客様と共にビジネスをデザインすることによって、お客様の目的達成に向けた成果(ビジネス価値の向上)に貢献いたします。2016年4月より、東京 商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。

桒原 篤史(くわばら あつし)

アイバーグ 代表
http://www.aiberg.net/
印刷・サイン業界で約15年、企業ブランドのイメージ戦略、販促支援などの企画営業を経験し、2009年に独立。
中小企業、特に小規模事業者を中心にIT導入からWebサイトの企画、構築、運営まで一貫して支援を行っています。ITコンサルタントの活動とあわせ、Web制作事業を行い、多くのサイト制作や運営サポートに携わることで、実務経験に基づいた成果を出すためのWeb活用を支援します。2015年4月より、東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。
2013年ITコーディネータ認定(認定番号0103672012C)

五島 一輝(ごしま かずてる)

五島 一輝

文系のICTエンジニアとして社会人をスタート。以来、30年以上にわたり、100を超えるシステムの企画、設計、構築、調達を行い、企業で使われる殆どのシステムに精通。その間、中堅・中小企業に対し、常に、「経営に貢献する」ことにこだわったICTの企画・設計を提供し続けることで、多くの企業の経営改革に貢献してきた実績を持つ。2000年に独立し、長年積み重ねてきた知見、ノウハウを活かし、より多くの中堅・中小企業に「経営に貢献するICT」を届けることを目的に、株式会社アイティプランナーズを設立。「各企業の問題の改善にとどまらず、特徴や長所を活かした最適なICT」を提供して、多くの企業の経営革新を支援。「ICTの総合診療医」として、企業の個性にあったICT活用の処方箋創りでのアドバイス実績も多数。また、「顧客のため、社員のため」のセキュリティ強化や個人情報保護の支援も行っている。

冨田 さより(とみた さより)

冨田 さより
株式会社ペンタゴン 代表取締役
http://pentagon-jp.com/

1979年の創業以来、パタンナーの経験を活かし、アパレル業界のIT化の支援を行う。   縫製工場向けの生産・販売・在庫管理パッケージソフトの導入支援では、日本、中国、東南アジアなどの生産拠点での導入支援も多く100社を超える。零細工 場から中堅、大手アパレル、大手通販企 業 のシステム構築時のRFP策定から仕様作成、導入運用支援などを担当。中国国内向けのWebサイト作成支援等も行う。2008年頃より、クラウド環境の利 用や、スマホ&タブレットなど モ バイルデバイスの活用提案を行う。2012年4月より、東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。

並木 博(なみき ひろし)

プログラマー・SEとして勤務し数多くのシステム開発に携わる。インターネット通信販売会社に転職後、売り上げを入社時の約20倍まで伸ばす。千葉県内の 商工会にてIT推進員・経営再建支援相談員として地元中小企業の支援を経験後、独立。現在、一般社団法人千葉IT経営センターの一員として中小企業を支援 中。
「ITベンダー」「ITユーザー」「支援団体」というITに関わりつつも異なる3種類の実務経験を活かし、それぞれの立場や役割りを理解した内容で経営者 へ助言を行っている。小規模事業者を中心に、企業や店舗のIT導入のサポート、WEBサイトを活用した戦略作りやWEBサイト構築・運営のサポート、EC サイトの構築や売り上げアップのためのリニューアルのサポートなどを行っている。2015年4月より、東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。

野村 忠史(のむら ただし)

野村忠史

1971年生まれ。販売力強化コンサルタント。中小企業診断士。営業会社入社後、最下位スタートであったが、独自ノウハウを構築し、1年後に200人のトップに。さらに80人中3人選出の最優秀賞に、新人2人を受賞させる。その後、13年間あらゆる業種業態で一貫して営業職と勤め、常に上位10%にキープ。経営コンサルとして独立後は、あらゆる業種業態に再現できる「売れる仕組み」を独自に考案し、2014年ナインソーツコンサルティング㈱を設立。年間100件以上のコンサルとセミナーを通して、全国各地の中小企業の販路拡大・販売力強化支援を行っている。

廣木 秀之(ひろき ひでゆき)

有限会社LTシステム 代表取締役

http://www.ltsystem.net/

製造メーカーのシステム企画・開発・運営を15年担当した後2006年に独立。独立後は、中小企業を中心とした、ITコンサルティングを実施(実施した企 業は500社以上)。現在は東京東部地域を中心に、中小・小規模企業のIT活用、WEB活用、モバイル端末活用等の支援を実施。企業の身の丈に合ったIT 支援を行うべく、現場意識を重視したITの展開を実施中。2012年4月より、東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。

松永 菜穂子(まつなが なほこ)

株式会社インサイトアイ 代表
http://insight-eye.com
ITコーディネータとして中小企業におけるIT利活用の支援に取り組む。SEとしてIT構築を長く手掛け、IT導入を進める様々なユーザー企業と接してきた経験を糧に基幹業務システム構築からWebサイトの具体的な制作や利活用支援を行っている。

松本 年史(まつもと としふみ)

松本年史

松本年史
KSFコンサルティング 代表
https://www.facebook.com/KFScns/

約15年間にわたり主に外資系IT企業において新規開拓営業に従事した後、経営コンサ
ルタントとして独立。独立前の10年間はデータ分析ソフトウェア(BI/BA)の導入を通
じて、顧客企業の意思決定システムやマーケティング自動化システムの構築支援に携
わる。独立後は、ITコーディネータ/中小企業診断士として中小企業を中心にコンサ
ルティングを提供。Webマーケティングを含むマーケティング戦略の立案から営業支
援まで、顧客企業の売上拡大に向けた取組みを幅広く支援している。2016年4月よ
り、東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。

村上 出(むらかみ いずる)

村上 出

大学では、生物系のテレメトリーシステムを専攻。卒業後、工場プラントの自動制御システム・自家発/売電システムのSEとして従事。電機メーカーに転職し、マルチメディア系OS・アプリケーションシステムの設計・開発。その後、車載システムの企画・設計・開発・品質管理・市場対応など、ITS・テレマティクス製品の一連のものづくり工程を商品開発責任者として担当。自動車メーカーでの開発実状に詳しい。2009年4月に独立。東京都や神奈川県を中心に、中小企業・小規模事業者様の経営全般のご支援ならびに、国・自治体などの地域産業振興政策をサポート。近年、モノづくりBtoB企業様からも、ウェブマーケティング関連のご相談を頂き、クライアント様に合う方策をご提案・ご支援させて頂いている。また、中小企業のIoT化についても、ご相談が増加しており、最新・低コストな取組みご支援にも応じている。

森屋 将光(もりや まさてる)

森屋将光

入社後約20年にわたり、流通、金融、医薬、通販分野とプログラマー、システムエンジニアとして開発に従事する現役のシステムエンジニア。大小様々な20社以上プロジェクトリーダー、サブリーダーを経験。現在の仕事とは別に自分で貢献できるものは何かを考え、「IT・WEBで悩める人を救いたい」とのビジョンのもと活動。その際、個人事業主方を中心にホームページ関する悩みを聞く機会に恵まれ、自らブログを運営・経験し、そこで得た知見をもとブログの書き方及びSEO対策などを中心に指導を行っている。