東商ICT相談室

自社でサーバを運用した方がいいのでしょうか

現在はレンタルサーバを使用しているのですが、自社でサーバを運用するメリット・デメリットについて教えてください。

やりたいことによりますが、中小企業の場合は、レンタルサーバで運用したほうが良いと思います。

レンタルサーバのメリットは、
安い(月額数百円からある)、サーバ管理者が不要(レンタルサーバの管理画面で全てができる)、ある一定のセキュリティレベルを保てるなどがあります。

デメリットは、
他社管理、レンタルサーバ会社による制限(メールアドレスの数の制限、使えるデータベースの数、PHPやCGIの制限、運用できるアプリケーションの制限等)があります。

自社サーバのメリットは、
サーバ管理技術者がいれば、自社の必要なことが制限なくできること、トラブル対応を直接できることがあります。

デメリットは、
技術力を持った管理者が必要(人件費負担)、セキュリティを保つ費用が必要(サーバルーム、バックアップ機器、耐震…)などがあります。

結論としては、ホームページやメール程度の運用であれば、レンタルサーバ。
社内システム(経理システム、顧客管理…)を作るなどをする場合は、セキュリティにも対応できるサーバ管理者がいれば自社サーバが良いでしょう。
ただし、最近では、経理や顧客管理などの管理システムもクラウド(ASP)という他社サーバのレンタルシステムを使うことが多くなっています。