お知らせ

「第19回テレワーク推進賞」募集開始のお知らせ

ICT(情報通信技術)等を利活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークは、働き方改革を実現する重要なツールの一つであり、企業における導入率も年々増加してきています。

こうした中で、一般社団法人日本テレワーク協会では、過去18回の実績と評価をもとに、今年度もテレワークのさらなる普及促進活動の一環としての「テレワーク推進賞」を開催することで、テレワークを導入・活用した、またはテレワークの普及に貢献した企業・団体等を顕彰することといたします。

多くの皆様のご応募を心からお待ちしております。

 

●募集対象/募集内容

【テレワーク実践部門】

テレワークを導入/実践/定着させ、経営効率の向上、ワークライフバランスの向上など、有益な効果を出している企業及び団体。

【テレワーク促進部門】

テレワーク普及に役立つ仕組みや制度の提供、システム開発や製品の提供等を通して、テレワークの普及促進に貢献している企業及び公共団体。

 

●応募方法

所定の応募書類を作成のうえ、一般社団法人日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」事務局までメールにて提出して下さい。

E-mail:suishinsyo@japan-telework.or.jp

募集締め切り:2018年9月19日(水) 必着

応募要項、応募フォームのダウンロード等詳細はこちらから。