お知らせ

【注意喚起】サイバー攻撃(新たなウイルス「IcedID」)への対策について

IcedID」という新たな日本語コンピューターウイルスが確認されております。このウイルスは日本語で作成され、「日本をターゲットにした可能性が高い」との見方もあり、今後国内で大流行する可能性があります。また、このウイルスは先に流行したEMOTETと同様、パスワード付ZIPファイル形式で拡散されるため、システム上防ぎきれず、各人のメールアドレスまで届く可能性が十分に考えられ、注意喚起として周知いたします。

 「参考情報」

*「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて

202092日 独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター)

 https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

 *サイバーリスクとセキュリティ対策に関する

 最新情報を掲載(Tokio Cyber Port

 https://tokiocyberport.tokiomarine-nichido.co.jp/cybersecurity/s

 「相談窓口」

もし、被害に遭ってしまった際の相談窓口は次の通りです。

*IPA情報セキュリティ安心相談窓口

https://www.ipa.go.jp/security/anshin/

 *JPCERT コーディネーションセンター インシデント対応依頼

https://www.jpcert.or.jp/form/#report

 *東京中小企業サイバーセキュリティ支援ネットワーク(Tcyss)相談窓口

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/cyber/joho/tcyss.html